TASCAM DM-3200 デジタルミキシングコンソール メーターブリッジ MU-1000セット【smtb-TK】

価格:¥429800- カードNG 送料込 税込み


■商品コード:aikyoku:10005558
主な特長   32のインプットチャンネルに自由にアサイン可能   16のアナログ入力と標準装備のデジタルマルチ入力、およびオプションカードによる各種アナログ/デジタル入力は32のインプットチャンネルに自由にアサイン可能であり、様々なシステムにおいて自由度の高いミキシング環境を構築することができます。     通常のミキシングからハイサンプリング・ミキシングまで一定のミキシングパフォーマンスを提供   サンプリング周波数は44.1kHzから96kHzまで対応し、どのサンプリング周波数においてもチャンネル数およびバス出力数は変わらないため、通常のミキシングからハイサンプリング・ミキシングまで一定のミキシングパフォーマンスを提供します。16のチャンネルフェーダーとステレオフェーダーにはタッチセンシティブ100mmムービングフェーダーを採用。     インプット、リターン合わせて48チャンネルのミキシングを行うことが可能   2系統のオンボードエフェクターやアサイナブル・センド・リターンに接続した外部エフェクターを16のリターンチャンネルへアサインすることができ、インプット、リターン合わせて48チャンネルのミキシングを行うことが可能です。バス出力としては、 16バスおよび8 AUX、1ステレオの計26出力を装備しています。     5ミキサーレイヤーおよびDAWホストアプリケーションリモートレイヤー   チャンネルフェーダーはCH 1-16/CH 17-32/CH 33-48/BUSS 1-16/AUX 1-8の5つのレイヤーに加え、 6つめのレイヤーとしてDAWホストアプリケーションのミキサーリモートにも対応します。さらに、2台のDM-3200をカスケード接続することにより96チャンネル・26バス出力のミキシングコンソールとして発展させることも可能です。     コンパクトでありながら大規模な DAW統合環境を構築が可能   オプションのIF-FW/DMカードを使用することにより、4バンドEQやダイナミクスを装備したコンピュータ・オーディオ・インターフェイス/コントロールサーフェスの機能が備わります。 DM-3200の入出力はそのままコンピュータのための16入力・32出力または24入力・24出力のオーディオインターフェイスとなり、またフェーダーやトランスポートコントロールキーによる DAWホストアプリケーション・コントロールが可能となるため、コンパクトでありながら大規模な DAW統合環境を構築することができます。     デジタルミキサーでは類いない16バス装備   ステレオバス、AUXバスとは別途16つのバス回路を装備していますので、マルチアウトにおける自由度が格段に広がります。サラウンドミックスを作成しながらも、個別に音声素材を出力することができたり、 DM-3200で整音した音声をレコーダーへの16トラック同時録音することも可能です。     16アナログ入力はすべてXLR/TRS対応でINSERT付き   全16アナログ入力にはプリアンプが装備されており、XLR/TRS両方に対応しています。 XLR/TRS両方の端子に対応することで接続時のストレスを無くし、すぐに様々な機材をお使い頂く事ができます。また、全16アナログ入力にインサート端子も装備しておりますので、各インサート端子をパッチベイ等で手元に立ち上げておけば、任意の入力音声にお気に入りのエフェクト等を接続することができます。     デジタルマルチ入出力を標準装備(TDIF: 24ch、ADAT: 8ch)   1本のケーブルで8ch分の入出力が可能なTDIFを標準で3系統、ADAT端子を1系統装備しています。 AES/EBUやS/PDIFも装備しており、あらゆるデジタル音声信号に対応しています。     96kHzのハイサンプリング時においても入力数やバスの数に制限なし   96kHz動作時でも機能制限を受けないため、マシンパワーやスペックを考えることなく、サンプリングレートを変更することができます。     16個のエンコーダーをチャンネルストリップのパラメータとして操作可能   EQのパラメーター等をエンコーダーに割り当てることができますので、リアルタイムでスムーズに音作りを行うことができます。また、フェーダー情報も割り当てることができますので、レイヤーを変更せずに 32ch分のフェーダーを操作することが可能です。     DAWホストアプリケーションとの連携を強化(REMOTEフェーダーレイヤーやUSB MIDI I/F機能)   TASCAM Mixer Companion(TMC)により、USBケーブルでDM-3200とコンピュータを接続するだけで、 DM-3200のデータをコンピュータへ保存することが可能です。   システム例 バンドレコーディング プリアンプ、ファンタム電源対応のアナログ入力に複数のマイクを接続します。 16アナログ入力端子ありますので、ドラムのマルチマイクレコーディングやバンドの一発録音も十分に行うことができます。 DM-3200の内部には各チャンネルにEQ、ダイナミックエフェクトが搭載されていますので、詳細な音作りが可能です。標準で装備されているTDIFやADATを使ってMTRに接続すれば、ハイクオリティなマルチ素材をすぐに作成可能です。 ポストプロダクション オプションカード(IF-SM/DM)を増設することで6.1サラウンド出力まで可能になります。また、お使いのDAWシステムとマルチチャンネル対応デジタルケーブルを接続するだけで、いくつもの音声信号のやり取りが簡単に行え、さらにはDAWコントローラーとしてDM-3200を活用頂くこともできます。 ライブハウ決済方法・在庫について ◆ 誠に勝手ながら、こちらの商品は配送の関係上、お支払いは銀行振込、郵便振替のみとさせて頂いております。代金引換による、お支払いはお受け出来ないことを予めご了承ください。 ◆ 品切れの場合、しばらくお待ち頂くこともありますので、お急ぎの方は確認のお問い合わせを下さい。納期を確認しご案内致します。 (写真はMU-1000装着時です。)


レビュー平均:0.0
 
商品カテゴリ
おすすめサイト
ゴールドカード